‘A&C沖縄事務所(NEWS,イベント)’ カテゴリーのアーカイブ

【A&C沖縄】10/31(土) はじめての住まいづくり講座

2020年10月25日 日曜日

あなたは何派?
新築派?中古×リノベーション派?

それともDIY派?

住まいづくりについて考え始めると出てくる選択肢。
実は価値観や好みと関係が深い住まいづくり。中古物件×リノベーションには意外と向き不向きや相性の良さがあります。
自分の想いをカタチにするにはどの選択が合っているのか、まずは整理から始めてみませんか?

詳細ご案内

【日 程】10月31日(土)
【時 間】13:00開場/13:30開始(約90分)
【場 所】SPICE MOTEL 内のcafe
【住 所】北中城村喜舎場1066〈Googlemaps
※予約制・無料
※新型コロナウイルスの感染予防対策として、入場数を制限して開催します。
先着順となりますので、お早めにご予約ください。

▶︎ご予約は【こちら】もしくは【お電話(098-975-8090)】にて

新築と中古を比較しながら、初回のご相談でよくご質問いただくリノベーションにまつわる基礎知識に加えて、リノベーション事例をたっぷりご紹介します。

こんな不安がある方におすすめ

✔️新築と中古×リノベーションってどっちがいいの?
✔️古い建物をリノベーションすると聞いてもイメージが湧かない。
✔️リノベーションで何ができるの?
✔️古い建物に対して不安を感じている

これまで新築以外に考えていなかっただけで、意外と中古物件をリノベーションする方が好きかも?
いや、話を聞くとやっぱり新築物件を購入する方が向いてる!?
はたまたパートナーとお互いに異なる価値観の擦り合わせになるかもしれません。

そんな気付きや、リノベーションの新しい発見とともに有意義な時間を過ごしていただけるようなコンテンツをご用意してお待ちしています。

00004

【お願い】
・必ずマスクをしてご来場ください
・入室時は、手指のアルコール消毒をお願いします
・発熱や咳などの症状がある、体調が優れない方はご遠慮ください
・お申込み頂いた方へ詳しいご案内をお送りいたします。但し、10月30日(金)中までに返信がない場合は何らかの手違いが考えられますので、お手数ですが[member@a-crafts.co.jp]または[098-975-8090]までご一報ください。
同業者の方や学生の方の勉強のためのご参加はお断りしています。あしからずご了承くださいませ。

【A&C沖縄】9/27(日)|古民家リノベーション事例見学会@与那原

2020年9月19日 土曜日

譲り受ける戸建てのリノベーションを考えている方に

お祖母さまから譲り受けた古民家のリノベーションをお手伝いさせていただきました。
この度、お施主さまのご厚意で竣工したばかりのお住まいをお借りして、見学会を開催させていただきます。

ac_blog_200927

見学会のご案内[無料]

【日 程】 9月27日(日)
【時 間】13時〜/14時〜/15時〜
【場 所】与那原町内*ご予約後に詳細ご案内をお送りします

※本イベントは会員限定です。
これからお住まいになるお施主さまのご自宅での開催となりますので、非会員の方には事前に[メンバー登録]へのご協力をお願いしています。
※新型コロナウイルスの感染予防対策として、入場数を制限して開催します。
先着順となりますので、お早めにご予約ください。

▶︎ご予約は【こちら】もしくは【お電話(098-975-8090)】にて
*終了いたしました

【ご協力のお願い】
・必ずマスクをしてご来場ください
・入室時は、手指のアルコール消毒をお願いします
・発熱や咳などの症状がある、体調が優れない方はご遠慮ください
・裸足での内見やトイレの利用はできません
・駐車場のスペースが限られています。お乗り合わせの上ご来場ください

物件概要

計画当初、古い建物だからとリノベーションに対して慎重だったお施主さまのお父さま。
ご自身が幼少期に育った住まいを息子さんご夫婦が活用されることが決まると、どこか楽しそうにせっせとお手入れされていた姿がとても印象的でした。私たちも住み繋ぐことがすてきなことだと改めて実感させていただいた事例です。
沖縄ではどんどん少なくなってきている瓦屋根の木造古民家。そのどこか懐かしい趣を残しつつ、現代の暮らし方に合わせた住まいになりました。

築 年:不詳
面 積:延床約75平米(約22坪)
構 造:木造平屋建て

1D92FDBF-FADA-447D-BE32-30178F887B91
リノベーション前の状態の写真です

古民家ならではの古き良き味わいを残しつつ
メリハリを付けてリノベーション

リノベーションの見どころポイントをご紹介します。

01. 改変可能な間取り
一見、開放的な1LDKですが、建具で間仕切るとあっというまに完全個室がもうひとつ。
将来のことも見据えて、融通の効く間取りとしました。

02. 耐力上残した柱を活用したダイニング
当初の計画では取っ払ってしまうことを想定していた柱でしたが、
現地調査に行き、総合的に考えた結果、そのまま残しておくことに。
ダイニングテーブルの位置を予め決めて計画を進めました。

03. 新旧をミックスさせた水廻り
味わいのある古参モノの中にピカピカの新参モノをただ据えるだけではなく、
お互いが自然に溶け込むように新旧をミックスしました。

リノベーションだからこそ味わえる良さをたっぷり体感していただけます。
もちろん物件探しやプランニング、広さや暮らし方の参考にも。
「中古物件をリノベーション」をお考えの方にはぜひご見学いただきたい事例です。

▶︎ご予約は【こちら】もしくは【お電話(098-975-8090)】にて
*終了いたしました

【お願い】
・お申込み頂いた方へ詳しいご案内をお送りいたします。但し、9月26日(土)中までに返信がない場合は何らかの手違いが考えられますので、お手数ですが[member@a-crafts.co.jp]または[098-975-8090]までご一報ください。
・小さなお子様連れの方は抱っこしていただく等のご配慮をお願いします。また、ご飲食やおもちゃで遊ばせる等もご遠慮ください。
・個人住宅のため写真撮影はお断り申し上げます。
・同業者の方や学生の方の勉強のためのご参加はお断りしています。あしからずご了承くださいませ。

売る/買う/貸す/借りる/活用する・不動産相談会

2020年9月17日 木曜日

【日程】9/26(土) ・27(日) ・10/3(土)・4(日)
【時間】①10時-・②13時-・③15時-
【場所】Art&Crafts 大阪ショウルーム
大阪市西区京町堀1-13-24 1F〈Googlemaps
【参加フォーム】から申し込みください
※予約制・無料
※ご予約の方へ詳細案内をお送りします
※コロナウィルス感染拡大防止対策としてマスク着用のご協力お願い致します。
9ad0ccd5-2fe9-4e93-b779-a8dff673c58a

不動産業者としてのアートアンドクラフトの強みは、かなり幅広く対応できること。
売る、買う、貸す、借りる、はたまたリノベして活用する。
その物件やクライアントにとって、ベストな方法を相談できるイベントを開催します。
私たちがカバーできる不動産業務はオールジャンルOKです。
まだ考え始めたばかりという方もお気軽に!

こんな方におすすめ

①不動産を買って、リノベしたい。けど、何から始めれば良いかわからない
リノベを前提とした場合、不動産の取引から住宅ローンの手続き、リノベの設計と施工まで、全体を俯瞰して総合的にスケジュールを立てていかなければなりません。
まずは全体の流れをイメージしておくとスムーズに進めることができます。

②不動産の売却を不動産屋に相談したけれど、「こんなボロボロな状態じゃ売れないので、数百万かけてリフォームして売りましょう」と言われた
リフォームするの待ってください!
最近はリフォームされた状態の売却物件が多く、リノベしたい方にとってはリフォームされていない物件のほうが魅力的です。
アートアンドクラフトには数千人の会員に加え、大阪R不動産を運営しているので、一般の不動産業者さんでは届けることが難しい層へリーチできます。

③数年前にリノベしたけれど、家族構成やライフスタイルが変化したから住み替えたい
大阪R不動産では売買/賃貸ともにリノベ済み物件が人気です。
写真とコラムで丁寧に物件を紹介します。
また、住宅ローンが絡む買い替えはスキームが難しいので、スケジュールを含め総合的にコンサルティングします。
自宅を再リノベすることも1つの手段!その場合の融資もご相談いただけます。

④不動産を所有しているけれど、どうすれば良いかわからない
例えばこちら。倉庫としての需要はなかったけれど、10年以上前に住宅機能を入れるリノベをすると人気物件へと変貌しました。
今なお賃貸商品として高い市場価値を保っています。
視点を変えてちょっと手を加えれば、生まれ変わることもできます!

⑤店舗兼自宅や事務所兼自宅として使える長屋を探している
大阪R不動産では賃貸/売買ともお客さんの要望をお聞きして物件を探すことはしていませんが、相談会では個別のご相談を承ります。
銭湯物件、リバーサイドの一棟物件を探している…などなど、少し変わった不動産をお探しの方はこの機会にR不動産スタッフへご相談ください。(ご要望の不動産を紹介できないこともあります。予めご了承ください。)

このような、不動産についてお悩みの方、必見のイベントです。
ご予約をお待ちしています!!

オンライン座談会第2弾・三度の飯より不動産!

2020年7月10日 金曜日

【日 程】 2020年7月18日(土) 20:00-21:00
【参加費】 無料
【視聴方法】こちら(Youtube)よりアクセス
ac_online

不動産屋のホンネ

大阪R不動産も運営するA&Cでは、大阪・神戸・沖縄であらゆる物件を扱ってきました。
普段、様々な物件情報を収集し、不動産仲介をする【エージェント】達。
その中で、「ショージキ、不動産って…」「いい住まいって…」と、彼らが密かに思っているけど、口にしていないことが実はあるんです。

いい物件と出会いたいみなさんへ

そこで今回は、不動産探しの極意から、ここがヘンだよ不動産屋まで。
不動産をこよなく愛す5人のエージェントが登場し、彼らの経験談を交えながら語ります。

いざ探し始めても、なかなか見つからないのが不動産の難しいところ。
物件を探していると、「いい物件って?」「内覧ってどこを見たらいいの?」と1度は思ったことがあるはず。
そんな方にオススメしたい1時間。

もちろん、物件激探中の方も、将来的に知識を備えておきたい方も。
配信をお楽しみに!

Zoomでアーキテクト座談会|イベントレポート

2020年7月10日 金曜日

6/27(土)に、A&C設計者によるイベント【アーキテクト座談会】を開催しました!

c30856c9-2ebb-4116-bb76-e33ea87f2ea9

座談会には、3人のアーキテクトが登場。
◯A&Cのこれまでを知り尽くすベテラン一森
◯介護職の経験もあり、丁寧なヒアリングが定評の川本
◯ハウスメーカーに務めた経歴もある山中

そして、トークテーマは4つ。
1.巨匠に近づけた!と思う案件
2.衝撃を受けた案件
3.施主との相乗効果No.1!
4.憧れの住まいNo.1!

a_1古民家の基礎工事を現場写真と合わせて解説。

a_2築40年超の鉄骨戸建てをガレージハウスにしたリノベーションを紹介。

a_3a_4アーキテクトが衝撃を受けた案件。(上)通路幅50cmのパントリー(下)近未来の世界観を表現した建具

a_6アーキテクトが憧れる住まいも紹介。

今回は、普段なかなか見ることの出来ない現場写真やパースなども公開。
3人のアーキテクトはそれぞれ、当時に思いを馳せながら、職人やスタッフとのやりとり、設計のポイントなどを紹介してくれました。

特に印象的だったのは、実家をガレージハウスにリノベーションした案件。
施主は、新築一戸建てからそこへ住み替えましたが、引き渡しの際、「新築よりもリノベーションにかけたお金の方が、僕らには価値があった」と言ってくれたそうです。

彼らの話を聞いていると、ひとつひとつの案件に取り巻く人々と、丁寧に関係性を築きながら、アーキテクトとしての任務を遂行しているのだと感じました。
個性やアプローチは異なるものの、住まい手や建物に真剣に向き合ってデザインをしていく、という姿勢は共通項。

一視聴者として、今後、彼らがどんな住まいを作っていくのか、楽しみになりました。


引き続き、アートアンドクラフトでは、中古物件やリノベーションの魅力をお伝えするオンラインのイベントを発信していきます。
第2段も、企画進行中!
新着情報は随時ブログにてお知らせします。