6月週末|物件売りたい方に向けて相談会を開催します

2021年6月3日

210612
「物件を手放したいけど、何から始めたらいい!?」
「住み替えたいけど、この家売れるか心配…」
所有不動産の売却をぼんやりと考えているけど、いろいろと懸念して一歩踏み出せない方も多いのではないでしょうか。
今回、そんな方々向けに、相談会を実施します。
これまでのA&Cの実績を生かし、売却に関する疑問や不安などを解消!
さらに、価格の相場感やスケジュールなども含めて、今年中に売却活動をスタートできるようなコンサルティングをいたします。

イベントの概要

【日 時】 6/12(土) ・13(日)・19(土)・20(日)
【時 間】 ①10時- /②13時-
【場 所】各エリアA&Cオフィスにて同時開催
▶︎大阪オフィス&ショウルーム
:大阪市西区京町堀1丁目13-24 1F <Googlemaps>
▶︎神戸事務所:神戸市中央区山本通1-7-15 <Googlemaps>
※オンライン相談のご予約も同時受付。
※参加ご希望日の2日前までにご予約ください。
ご予約は【予約フォーム】から

例えば、こんなこと相談できます!

1.こんなボロボロな状態じゃ売れないよね・・・
最近はリフォームされた状態の売却物件が多く市場に出回っていますが、住まい手自身でリノベしたい方にとってはリフォームされていない物件のほうが魅力的です。
A&Cでは会員向けへの告知、さらに大阪R不動産を運営しているので、一般の不動産業者さんでは届けることが難しい層へリーチできます。

2.数年前にリノベしたけれど、家族構成やライフスタイルが変化したから住み替えたい
大阪R不動産ではリノベ済み物件が人気で、写真とコラムで丁寧に物件を紹介します。
また、住宅ローンが絡む買い替えのご検討をされている場合は、スケジュールを含め総合的にコンサルティング出来ます。

3.住宅以外でも大丈夫?
ちいさなビルや事務所兼住宅・倉庫など、種別は問いません!
住宅と同様に、そのまま利用、もしくは転用した活用をしたい方に向けて情報を発信します。

気になる方は、どうぞお早めに!

*間取りや図面をお持ちの方はご予約時にお知らせください。
*他社に売却をご依頼中の方でも、購入者探し、入居者募集のみ承ります。
*不動産業者さまからのご依頼もお待ちしております。
*条件によっては、弊社ではお力になれない場合もございます。

6/27(日) 現在販売中の中古物件を「妄想プランニング」@那覇

2021年5月31日

マンションリノベーションを考えている方へ

少し黒ずんだ壁紙に使い古された設備機器。
中古マンションを内覧しても、テンションが今ひとつ上がらなくて、なかなかリノベーション後のイメージが湧かない方も多いと思います。

今回「妄想プランニング」と題して、
現在売りに出ている中古マンションの一室を題材に、「アートアンドクラフトが勝手にリノベーションしてみたら…」を具体的に3パターンの家族構成に合わせて、ゾーニング案に落とし込んでいきます。
このゾーニング案の作成は実際にお施主さまとの打ち合わせでも初回に行なう大切なステップ。その様子を実際に見て聞いて、さらに参加してもらおうという企画です。
ゾーニング案とはプラン(間取り)を作成するまでの下書きのようなもの。空間を使い途ごとにゾーン分けしていきます。

詳細のご案内

・開催日:6月27日(日)
※緊急事態宣言などの状況により日程が変更になる場合がございます。
・時 間:13:00〜開場/13:30〜開始
・場 所:Cafe Lotta 〈Google Maps
・駐車場:最寄りのコインパーキング〈Google Maps
・参加費:無料(事前予約制)
・ご予約:予約フォーム】もしくは【098-975-8090
※人数に限りがございますので、定員に達し次第受付を終了いたします。お早めにご予約ください。

00003 のコピー

会場でもリノベーション空間を体感できます

今回の会場は、昨年リノベーションをお手伝いさせていただいたCafe Lottaさん。
店主さんのご厚意でお休みの店内を貸していただけることになりました!
ヴィーガンの方もそうでない方も分け隔てなくお食事を楽しめるカフェ。店主さんのぬくもりをたっぷり感じられるリノベーション空間もお楽しみください。

当日はマンションリノベーションの費用や打合せの流れなども合わせてイメージしていただけるようにお話を進めていきます。
リノベーションした後のイメージが湧かない方、リノベーションってどうやって進んでいくのか不安だという方、ぜひ疑似体験にいらしてください。

もしリノベーションを検討中の物件がありましたら、当日図面などの資料をご持参ください。
講座時間の前後にご相談承ります。

【お願い】
・コロナウィルス感染拡大防止対策としてマスク着用でのご来場にご協力お願いします。
・お申込み頂いた方へ詳しいご案内をお送りいたします。但し、6月26日(土)中までに返信がない場合は何らかの手違いが考えられますので、お手数ですが[member@a-crafts.co.jp]または[098-975-8090]までご一報ください。
・同業者の方や学生の方の勉強のためのご参加はお断りしています。あしからずご了承くださいませ。

A&C現場からのお便り〜フローリングメンテナンス編〜

2021年5月24日

2011年に約70平米のマンションを購入され、TOLAでリノベーションしたS邸。
▷S邸の当時のリノベーションはこちら
その時に施工した、LDKとStorageの杉フローリングが全体的に削れてきたということで、Sさんからアフターメンテナンスのお問い合わせが来ました。
画像_0
当初は、塩ビタイルやカーペットなど、別の材へまるまる交換を検討していたSさん。
そこで、相談を受けたアーキテクト(建築士)が、研磨して再塗装すれば、まだまだ使えるという無垢材の利点を説明しました。
すると、この材に愛着を持って使っていたSさんは、それに感銘を受けて、納得。
「このフローリングを残せるなら!」ということで、アーキテクトのアドバイス内容で施工することを決めました。

1日がかりの作業で蘇る無垢材

今回、34平米分のオイルステイン塗装の杉フローリングを全面研磨しました。
まず、粉じんが舞わないようにしっかりと養生。
最初は、番手小さい(目の荒い)もの、4段階でだんだん番手を大きい(目の細かい)サンドペーパーに変えて、専用の機械で全体を研磨していきます。
細かい部分はハンディ、角はコーナー用、と機械もチェンジ。
画像_1研磨している様子。機械を変えながら、作業していきます。

画像_4(左)サンドペーパーを交換している様子。(右)材と材のつなぎ目。研磨が難しく、前の塗料が残ってしまうところ。

全て研磨が終わったら、次は塗装をします。
今回は、リノベーション時の雰囲気を損なわないよう、同一色を使いました。
画像_2(左)研磨が全て終わった様子。塗装で隠れていた木目がはっきり。(右)塗装作業の様子。端から丁寧に。

ようやく塗装が終わって、これで終了!・・・ではないんです。
その翌日は丸一日、乾燥させていきます。
塗料はゆっくり材に馴染んでいくので、その時間が必要なんですね。

仕上がりはこちら!
従前と比べたら、だいぶ材も蘇りました!
Sさんも「こんなにキレイになるんですね」と驚かれており、大変満足のご様子でした。
画像_3(左)塗装が全て終わった様子。立ち入れないため土間から撮影。(右)研磨した木カス。表面だけでもこんなに削り取っていることが分かる写真。


こんな風にアフターメンテナンスができるのは、設計から施工まで行うA&Cの強みのひとつ。
また、材の特徴や用途なども考慮しながら、最適なアフターメンテナンスをご提案します。
それから、Sさんのように、リノベーションしてから時間が経って状態を見直したいという方だけでなく、ライフスタイルや家族形態が変わって住まい方を改めたいという方にもオススメ!
気づけばリノベーションから十数年!という方は、是非こちらのサービスをご活用ください。

今回の所要時間と費用

作業時間:約10時間(塗装乾燥の時間は除く)
施工面積:約34平米
参考価格:約25万円(税込・諸経費含む)
※上記は材や面積、その他要因によって変動します。あくまでも目安としてご覧ください。

5月下旬週末相談会|戸建て×リノベーションQ&A!〜住みたい家に住むために必要なことを知ろう〜


2021年5月17日

Web

戸建てのリノベーションを考えている、もしくは気になっている。
でも、思い描いている暮らしを叶えるために何から始めればいいかわからない。そもそも、戸建て×リノベーションで叶えられる?
そんな悩めるあなたに、不動産・設計・現場の観点からアートアンドクラフトが「戸建て×リノベーション」の疑問や不安を解決。
今回は、セミナー形式でなく、要望や疑問・不安を解いて、要点を一緒に整理しながら、次のステップに進むためのサポートをします。

イベントの概要

【日 時】 5/22(土) ・23(日)・29(土)・30(日)
【時 間】 ①10時- /②13時-
【場 所】各エリアA&Cオフィスにて同時開催
▶︎大阪オフィス&ショウルーム
:大阪市西区京町堀1丁目13-24 1F <Googlemaps>
▶︎神戸事務所:神戸市中央区山本通1-7-15 <Googlemaps>
▶︎沖縄事務所(SPICE MOTEL内)
:沖縄県中頭郡 北中城村 喜舎場1066 <Googlemaps>
※オンライン相談のご予約も同時受付。
※参加ご希望日の2日前までにご予約ください。
ご予約は【予約フォーム】から

例えば、こんなこと相談できます!

[Capter1:まずはここから!]
・叶えたいこと、大切にしていることを教えてください
[Capter2:リノベーションを知ろう]
・リノベーションでなにができる?
・新築と中古リノベーションの違い
・耐震や断熱について
・A&Cの戸建てリノベーション
(事例紹介/サポート体制について等)
[Capter3:実現に向けてのステップ]
・完成引越しまでの流れと期間
・戸建て物件の探し方
・物件内見で確認しておきたいポイント
・戸建てリノベーションにかかる費用
・自分は幾ら借りられる?

相談会では、これから購入検討の方だけでなく、「自宅」や「検討中の物件」、親族から「譲り受ける予定の物件」など、相談したい物件が具体的にある方も大歓迎です!
それぞれの特性に沿って、抑えておくべきポイントについてお伝えします。
気になる方は、どうぞお早めに!
*間取りや図面をお持ちの方はご予約時にお知らせください。

5/15(土)マンション施工事例見学リレー!@大阪市

2021年4月22日

*定員となりましたので募集を終了しました

今月も、A&Cでリノベーションを手掛けた2物件が同時期に竣工します。
そこで、引っ越し前の住まいをお借りして見学会を開催!
どちらも大阪市内!タイプの違う物件、それぞれ紹介します。
この機会にぜひご参加ください。

5/15(土)A邸 5/15(土)B邸
面積 90.48平米 60.77平米
間取 1LDK+WIC+FreeSpace 2Room+WIC
場所 天王寺区 西区
住人 夫婦+子ども 単身

【ご参加いただくへのお願い】
・複数参加も可能です。ただし、より多くの方にご参加いただけるよう、人数やご希望内容によって1ヶ所のみの参加とさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
・小さなお子様連れの方は抱っこしていただく等のご配慮をお願いします。また、ご飲食やおもちゃで遊ばせる等もご遠慮ください。
・駐車場のご用意はありません。公共交通機関にてお越しください。
・個人住宅のため写真撮影、同業や学生の方の勉強のための参加はお断りしています。
・コロナウィルス感染拡大防止対策としてマスク着用の上ご来場いただきますようご協力の程お願い致します。

5/15(土)A邸・家族住まいのマンション@大阪市天王寺区

【日時】2021/5/15(土)①13:00開場・13:10開始 ②14:00開場・14:10開始
(各回3組限定・所要約30分)

定員となり、募集を締め切りました。
【場所】大阪市西区
【最寄駅】大阪メトロ谷町線「四天王寺夕陽ヶ丘駅」 徒歩8分
※予約制・無料
※ご予約した方へ詳細案内をお送りします
※4/28(水)〜5/5(水)はGW休暇とさせていただきます。ご予約確認はそれ以降のご連絡とさせていただきますので、ご了承ください。(担当者からの連絡で予約確定となります)
▶︎ご予約は【予約フォーム】から
図面(上)Before:西側の洋室が活用されておらず、完全に収納部屋になっていた。(下)After:洋室を解体し、キッチンをリビング中心に据えて、LDK空間を広く確保した。
▶︎リノベーションのポイント
「もうすぐ子どもが産まれるんです!」というタイミングで、相談にこられたAさん。
全国各地から集めたたくさんの器や本の、収納を考えるところから設計がスタートしました。
夫婦一緒に立ちたい!という願いから、幅3m超の大きなキッチンを作り、その前面には器をディスプレイできる棚を造作。
また、観葉植物も多く、それらを窓際に置けるようなインナーテラスも設けました。
要所要所にAさんのこだわりが垣間見れる、住まいやすさも兼ねた「シュッと」した仕上がり。
お子さんのいる家族住まいのリノベーション例として、参考になること間違いなしです。
EPSON MFP image

5/15(土)B邸・オトナひとりのマンション住まい@大阪市西区

【日時】2021/5/15(土)①13:00開場・13:10開始 ②14:00開場・14:10開始
(各回3組限定・所要約30分)
定員となり、募集を締め切りました。
【場所】大阪市西区
【最寄駅】大阪メトロ千日前線・阪神なんば線「桜川駅」 徒歩5分
※予約制・無料
※ご予約した方へ詳細案内をお送りします
※4/28(水)〜5/5(水)はGW休暇とさせていただきます。ご予約確認はそれ以降のご連絡とさせていただきますので、ご了承ください。(担当者からの連絡でご予約確定となります)
▶︎ご予約は【予約フォーム】から
図面(上)Before:3LDKのファミリータイプの間取り。水回りも少し窮屈。(下)After:玄関を広げて余白のスペースになるDENを設け、個室をバルコニー側に設けた。洗面台も従来の場所から廊下へ。
▶︎リノベーションのポイント
10年以上暮らしたワンルーム賃貸住宅からのステップアップで中古マンション購入×リノベーションを選んだBさん。
ひとり暮らしでものびのびと、そしてペットが飼える、という条件で、管理状態の良さや眺望を加味して築46年の物件を選びました。
6人がけのテーブルが置けるゆったりとしたダイニングスペース。また、将来的に親御さんとの同居も見据えて、個室が2つ確保できるようなプランニングを計画しました。
LDにはナラ材の無垢フローリング、造作キッチンはマット色のスティックタイルで甘すぎないデザインを採用しています。
パースイメージ