‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

【4月】週末のリノベーション相談会

2018年4月1日 日曜日

4月は日曜日もショウルームを開けています。

直前まで仕事の予定がわからない。
たまたま気に入った物件に出会ってしまった。
思い立った時に相談に行きたい。

4月は定休日である日曜日もショウルームを開けています。
事前予約は不要です。リノベーション内容や資金計画のご相談、物件探しのご依頼まで、なんでも気軽にお問合わせ下さい。
(*GW休暇期間 4/28-5/6を除きます)
000012-2

万一、ご来場が重なるとお待たせしてしまう可能性があります。お越しいただく前に電話にてお声掛けいただけますと幸いです。
TEL:06-6443-1350
(営業時間:月〜土 10:00~18:00、水曜定休)
Arts&Crafts ショウルーム
大阪市西区京町堀1-13-24-1階(Googlemaps)
000003-2

【大阪R不動産】3月9日(金)・10日(土) 予約制内覧会開催!

2018年3月3日 土曜日

住之江区のアートな集合住宅・APartMENT。
リノベーション竣工から2年が経ち入居者が入れ替わり始めています。

転職や転勤など、大阪で新生活を始める方。
特に生活は変わらないけど引っ越して気分を変えたい方。
どうせだったら普通じゃない賃貸住宅で春を迎えてみませんか。
今なら多種多様な部屋から好みに合うものをお選び頂けます。

\\ 3月9日(金)・10日(土)14−16時 予約制内覧会開催 //
APartMENT
住所:大阪市住之江区北加賀屋2丁目5-45
交通:地下鉄四つ橋線「北加賀屋」駅 徒歩4分

参加希望の方はお手数ですが各部屋の詳細ページよりご予約ください。


《職住一致の生活に》
toolboxの商品を用いてカスタマイズされた1階の部屋。
バルコニーから直接出入りできるので職と住の動線を分けることも可能です。
このままでも十分使えますが、自分仕様に更なる改装もOK!

APartMENT【受け継がれるtoolbox PROJECT】
6.5万円/40.7 平米

106

ローズマリーやハーブが生い茂る共用庭からも出入りができます。

APartMENT【受け継がれるDIY】
6.5万円/43.13平米

104

オークの無垢フローリング


《アートな部屋に住みたい》
アーティスト・クリエイターがひと部屋ずつリノベーションを
手がけた2階、3階の部屋。個性重視ならこの3区画!

引き算の美学
6.5万円/40.75平米/参画:スキーマ建築計画

305

絶妙な加減で“引き算”された室内

ゆらゆらと、光。
6.1万円/40.75平米/参画:NEW LIGHT POTTERY

204

NEW LIGHT POTTERYオリジナルの照明器具が設置されています

記憶の記録
6.5万円/40.75平米/参画:ライゾマティクス

304

記憶装置が設置された部屋。床はナラの無垢フローリングで居心地も◎


《Let’s カスタマイズ!》
自分でイチから改装したい方にはこちらの部屋。
入居時のオプションとして30万円or50万円のtoolbox商品を選べます。
(※金額は部屋タイプによって異なります)
DIYの腕に自信がない方はサポート部隊もご用意しています!

APartMENT【toolbox PROJECT】Part2
5.9〜6.3万円/43.13平米
minami


3月10日(土)からは昨年登場した北加賀屋の注目スポット千鳥文化にて劇団維新派の展示もスタート。
部屋の内覧と合わせて訪れれば、アートな街・北加賀屋を体感していただけると思います。
詳細はFBにて:https://www.facebook.com/ishinha/posts/1549438111778680

1/21(日) ストリノ講座 ‐TOLA編‐

2018年1月11日 木曜日

「中古マンションを購入してリノベーションしたい」と考えている方必見!
*予約フォームはこちら ※受付終了しました。

アートアンドクラフトでは自由設計リノベーション「custom」とセレクト型リノベーション「TOLA」をご用意しています。
アートアンドクラフトのリノベーションは高い。漠然とそんなイメージをお持ちの方はいませんか? 今回の講座では、この1月から更にリーズナブルで質の高いリノベーションを叶えられるようになった「TOLA(トラ)」の全貌をお話します。

・セレクト型は自由設計となにが違ってどうお得なの?
・TOLAのリノベーションって一体なに?費用や工事内容は?

また、不動産のプロとして
中古マンション購入×リノベーションの基本となる「中古物件の探し方と見極め」や「資金計画」についてもお話します。
今年こそ理想の住まいを手に入れたい!その思いをワンストップでお手伝いします。

ストリノ講座tola

【日時】1月21日(sun) 13:00開場/13:30開始(所要:約90分)
【場所】アートアンドクラフト ショウルーム
大阪市西区京町堀1-13-24 1F(Googlemaps
※予約制[予約フォームはこちら ※受付終了しました。
※参加費無料

【講座内容】
・中古マンションの探し方と見極め
・資金計画について
〈自分は幾ら借りられる?〉
・TOLAのシステムについて
〈お引越しまでのスケジュール/工事費/セレクト内容〉
・リノベーション事例の紹介

--------
*ご予約頂いた方に順次詳細ご案内をお送りします。
なお、1/19(金)までに返信がない場合は何らかの手違いが考えられます。お手数ですが[member@a-crafts.co.jpまたは 06-6443-1350]までご一報ください。
*駐車場、駐輪場のご用意はございません。
*同業者の方や学生の方の勉強のためのご参加はお断りしています。あしからずご了承くださいませ。

セレクト型リノベーション「TOLA」が新しくなります

2017年12月25日 月曜日

「どのマンションも同じに見えて、ピンとこなかった。」そんな声を多く耳にします。
結果、中古マンションを購入し、リノベーションして暮らす人が増えてきました。
ただ、ゼロから理想の住まいをつくるとなると、クライアントには時間と根気が求められます。そして、自分の思いを建築士に伝えることを難しいと感じる人もいらっしゃいます。
もっと簡単に、安く、それでいて質の高いリノベーションができないか。
そう考え、1998年からリノベーションを始めたアートアンドクラフトが幾多の住まいづくりで得た経験を体系化し、2011年に誕生したのが“セレクト型”の設計システム「TOLA(トラ)」です。

tolastep
中古マンションを購入。アートアンドクラフト自信のプラン集「太鼓判」から間取りを選び、厳選された建材パーツ集「イチオシ」から自分好みのものをセレクトするだけ。

TOLAの発表から6年。その実績をもとに、より多くの要望にお応えするべく、2018年1月からTOLAが新しくなります!!
(*関連イベント紹介と特典情報あります!詳細はblogの最後に)
_NM_0374

■プラン集【太鼓判】に土間プランが登場!
個室は2室確保しつつ、玄関土間を広げたいというご要望に応えました。

名称未設定 1
【太鼓判】既存の間取りに対しA&Cおすすめプランをご用意(タイプ別・全30プラン)。プラン調整対応あり。スタッフが丁寧にコーディネートします。

■【イチオシ】選べるメニューが増えました!
・天井躯体現し
・カラークロス
・小口平タイル、二丁掛けタイル など

セレクト型といえど侮るなかれ。標準工事に無垢のフローリング、タイル仕上げの水回り、オリジナル造作建具などをご用意。根強い人気を誇り、長くつかうほどに味わいの増すアイテムを厳選しています。カラーバリエーションでも組み合わせを楽しんでいただけます。

tola image

■選びやすくなったオプションメニュー
明確な価格体系を実現させたTOLA。標準工事に定額のオプションを好みに合わせて選ぶだけ。あれこれ要望を叶えたい方のために、オプションの価格を見直し更にセレクトの幅が広がりました。

■部分リノベーションにも対応
TOLAは全面リノベーション対応の商品でした。1月からは設備機器再利用や個室はそのままでENT〜LDKの印象を変えたいという部分リノベーションにも対応します!
(*設備機器交換のみの工事はいたしません。詳しくはお問い合わせください。)

image
なお、6月30日までにTOLAでリノベーションお申込いただいた方にはサイトリニューアルを記念して、オプションメニューを3点まで無料プレゼントいたします!〈好評につき期間延長!〉

\\相談したい、TOLAを検討したい方に//
中古マンションの一室をTOLAでリノベーションしたモデルを見学いただけます(事前予約制)。具体的に検討したい、相談したいという方は是非お問合せください。
*モデル見学&相談[予約はこちら

リノベーション・オブ・ザ・イヤー 2017 総合グランプリ受賞!

2017年12月23日 土曜日

10月にエントリーのお知らせをしていたリノベーション・オブ・ザ・イヤー2017。

156件(!)のエントリー作品の中から一般の方の投票による一次選考を経て
12月14日最終選考の結果発表と表彰式が東京で行われました。

数々の素晴らしいリノベーション事例の中から、新桜川ビル「扇状のモダニズム建築、桜川のランドマークへ」が栄えある総合グランプリを受賞いたしました!

sakuragawa

審査員の皆様からは”価値ある建築物を残していきたい”というリノベーションの原点にかえった企画を行い、過剰な投資をせず建築物の良さを引き出したデザインを評価頂きました。

新桜川ビルを残していく決断をしてくださったオーナー、再生にご尽力頂いた皆さま、一次審査でFacebookから応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

これからも、次世代に引き継いでいきたい建築物の再生を任せていただけるような会社でありたいと思います。

その他の受賞作品、審査員の方々のコメントも是非ご覧ください

*新桜川ビルの詳細はこちらから