‘まだがんばらせてください(古物商)’ カテゴリーのアーカイブ

【まだがんばらせてください】第二の人生がはじまる建具たち

2015年7月21日 火曜日

このたび、3枚の建具に第二の人生がやってきました!!

昭和49年生まれの《No.022 角のとれたドア》、築40年程の木造戸建からやってきた《No.003 ガラリ付き扉》、そして大正時代生まれの《No.033 3×3桟の木製建具》。  リノベーション時に廃棄寸前だった彼らが、新たにリノベーションされたマンションで採用されました。

それぞれ、直すことができるシンプルな木製の建具ですので、大工さんの手が入ればぴったり納まります。背の高いお客さんに合わせてドアの下部も継ぎ足しています。

木製ブラインドとピーリング壁に挟まれて涼しげな表情のガラス戸。
こう見えて最年長、お若いですね〜

よーく見ても継ぎ足したことに気付かないかも?!
建具にとって人気ポジション、リビング入り口に腰を据えて堂々たるこの風貌。

ガラリ付き扉は洗面所入り口に採用しました。通気性がよく、これぞ適材適所ですね。
(引きの写真が撮れず・・ですが、とてもいい感じにがんばらせてもらいました!)

長年使われいろんな傷を負っていますが、そんな所も愛おしく採用して下さったTさま、それから丁寧に施工してくれた職人さんたち、ありがとうございました!!

===
私もこんなの好き!使ってみたい!!と思われた方はこちらをチェック▼

【まだがんばらせてください】http://acrafts.theshop.jp/
ツイッターはじめました*@thrift_shop_AC

※月に一度、お店を開けてますので、気になるものがあればぜひご来店を
→次回は8/23(日)12:00-18:00
※建具を建具として使うためには、大工工事が必要となってくるので、リノベーション時に採用することをお勧めします
===

いまリノベーションを計画中のみなさんはもちろん、これからという方でもピンときたらご相談ください。照明器具1つ、ドア1枚から広がるイメージづくりなんかもアリですよ◎

【まだがんばらせてください】月に一度のオープン日

2015年7月14日 火曜日

アートアンドクラフトのスリフトショップ
【まだがんばらせてください】のお店を初公開!

7月の開店日のお知らせ
■7/20(月)12:00〜18:00
■アートアンドクラフト2F
https://www.a-crafts.co.jp/aboutus/access.html

小さなスペースですが、古さを味方にしたモノたちがずらりと並んでいます。
新商品も徐々に増加中、サイトはこちら▼
http://acrafts.theshop.jp

古材の販売もしてますので夏休みのオトナの工作に大活躍間違いなし?!

今後も月に一度公開していきますので、サイト内ブログでスケジュールをご確認の上ご来店下さい。

http://acrafts.theshop.jp/blog

【まだがんばらせてください】えのこdeマルシェ

2015年5月15日 金曜日

いよいよ明日は えのこdeマルシェ
雨にも負けず元気に出店します!

出品するものはこーんな感じ。
建具から照明器具、ハコモノ、小物もこまごま連れて行きますよー☆

また、モデルルームで活躍していたインテリアもあります。
お部屋のアクセントになりそうな黄色のスツールや古材で作られた箱などなど。
おしゃれさんは必見です!

今回のイベントテーマは「古本」なので、ビンテージクロスのサンプル帳も要チェック!!
植物がテーマのもの、抽象的なテキスタイルなど珍しいものばかり。
ハンドプリントならではのインクのにじみ、盛り上がりにもうっとりしてしまいます。

おまけで端材プレゼントも行っておりますのでみなさま明日はどうぞenocoへ足をお運び下さいませ☆

■□■
えのこdeマルシェ
5/16(土)11:00~18:00
@江之子島文化芸術創造センター[enoco] アクセス:大阪市営地下鉄千日前線・中央線「阿波座駅」下車、8番出口から西へ約150m

入場無料、雨天決行(enoco館内に場所を変更します)
イベント詳細はこちら
http://www.enokojima-art.jp/e/event/2015/04/10/798
■□■

新商品入荷中!事前に商品をチェック
アートアンドクラフトのスリフトショップ
【まだがんばらせてください】はこちら
http://acrafts.theshop.jp

【まだがんばらせてください】イベントのお知らせ

2015年4月27日 月曜日

アートアンドクラフトのスリフトショップ【まだがんばらせてください】が
イベント出張します!!

■□■
えのこdeマルシェ
■2015年5月16日(土)11:00~18:00
■江之子島文化芸術創造センター[enoco] ■入場無料、雨天決行(enoco館内に場所を変更します)

「古本」をテーマに、大阪・京都・神戸の関西圏から古本屋さんが大集合!
文学・アートブック・古い映画のパンフレット、店長達による特選雑本(漫画やサブカル、乙女本)などなど、幅広いジャンルが一堂に会します。かわいい雑貨や美味しいフード、コーヒーの出店などもありますので、ぶらりとお越し下さい☆
http://www.enokojima-art.jp/e/event/2015/04/10/798
■□■

【まだがんばらせてください】からは古本のある空間にぴったりな、古道具や照明器具などを
出品します!
今回のおすすめをちらりとご紹介▼

①レトロなヒーター

右:出典 堺市立中央図書館 地域資料デジタルアーカイブ
こちら、堺市の築150年という由緒正しきお宅が解体されるとのことで頂いたもの。昔のコンセント形状のため、ヒーターとしての利用はできませんが、この渋い姿はムードメーカーとして活躍すること間違いなし!

②いろいろ踏み台

大正時代の長屋から発掘された、形も大きさもバラバラな踏み台たち。
こう見えて、一つ屋根の下で活躍していた兄弟なのです。
ここに来る前は、土間から畳に上がる部分の段差の陰でひっそり活躍していましたが、
第二の人生は生け花や趣味の物などを飾る台として華やかに活躍してほしいところ。
サイトに未掲載な踏み台もありますので早いもの勝ち!

③こまごま小物

これ何に使うねん!!!
と思わず突っ込んだあなた、あなたは正常です(笑)
けれど、こういう本来の使い道を断たれたものって妄想が膨らみませんか?!
個性的なアクセサリー作りの材料にしたり、素敵な容器と出会えば風鈴ができたり。
ぜひお手にとって素敵な妄想を実現してみてください。

気になるものがありましたら、サイトで事前にチェック
【まだがんばらせてください】
http://acrafts.theshop.jp

とっておきの一品を発掘しに来てくださいね〜☆

HANGOUT 64 Osaka大盛況!

2015年3月24日 火曜日

3月15日(日)に開催しましたホステルロクヨンの5周年記念企画
HANGOUT 64 Osakaは、大盛況のうちに終了いたしました。

1日限りでロクヨンガレージに集まってくれたご近所のショップが販売する
雑貨や食品が大人気!

アートアンドクラフトはスリフトショップ「まだがんばらせてください」の出店と大阪R不動産のパネル展示をしました。

大正時代の長屋から発掘された炊飯釜や解体現場から持ち帰られた古い鏡など、
レアな物品をお買い上げになった方もチラホラ!

《スリフトショップとは》
家具や古着などのユーズド品を寄付によって集め、再販売することで得た収益の一部を慈善活動に充てる店舗形態。
アートアンドクラフトでは建材を中心に集めて販売し、住宅関連の非営利団体に寄付します。

阪R不動産の展示では長屋や渋ビルなどを
「まだがんばらせてください物件」としてパネルにてご紹介。

当日来られなかった方も下記URLから展示パネルをご覧頂けます。

《まだがんばらせてください物件》
大阪R不動産のアイコンとは少し違った視点で4つにカテゴライズ。
古かったり、パッと見特徴の無かったりする物件たちが、
自らのポテンシャルを語りだします…!

【長屋編】
https://www.a-crafts.co.jp/64event/nagaya.pdf
【渋ビル編】
https://www.a-crafts.co.jp/64event/shibubill.pdf
【借景編】
https://www.a-crafts.co.jp/64event/shakkei.pdf
【番外編】
https://www.a-crafts.co.jp/64event/bangai.pdf

ご近所ショップの常連さん、わざわざ県外から来て下さった方、ロクヨンに宿泊していたゲスト…様々な人がガレージに集い、とても楽しい空間でした。
ご来場頂きました皆様、ありがとうございました!