【終了】6/18(土)外人住宅リノベーション工事中見学会@沖縄市【要予約・無料】

一度は外人住宅に憧れたこと、
ありませんか?

前回の「戸建てリノベーション講座@沖縄」へのご参加ありがとうございました。

参加者の方々からは、「沖縄ならではの事例がみれてイメージがついた」「リノベーションの一連の流れがわかりやすかった」など、嬉しい感想をいただきました。

 

第2回はそのスピンオフ企画として、
築55年の外人住宅を新たに購入され、リノベーションのご依頼をいただいたNさんのご厚意で工事中の物件をお借りし、見学会を開催できることになりました!


外人住宅の外観

 

解体されることも増え、なかなか希少になってきた外人住宅。カフェにリノベーションされた外人住宅は多いですが、沖縄にお住まいの方なら一度は住んでみたい!と憧れたことがあるはず。

わたしたちも、とてもワクワクしています!
しかし、やはり外人住宅は歴史ある古い戸建てです。実際に住むにはどうでしょう?

築55年ともなると、新築とは違い「解体してみて初めてわかること」や、

普段目にすることはないけれど、生活する上で必要不可欠な給排水管や電気配線など「工事中にしか見えない部分」があります。


外人住宅に関わらず、工事完了後には隠れてしまう部分について理解を深めておくことは、リノベーションで住まいづくりをする上でとても大切。

今回は工事中の現場で、中古戸建てのリノベーションを考える上で知っておくべき知識を深めましょう。

戸建てリノベーションのご相談が多い沖縄ならではのあるあるな質問内容も踏まえながら、解説します。


室内のビフォー写真

 

イベント詳細はこちら

【日  程】6月18日(土)
【時  間】15時〜
【場  所】沖縄市与儀の外人住宅街
【予約方法】予約フォームもしくは098-975-8090
*開催日の2日前までにご予約ください
*戸建てリノベーション講座に参加されていない方もご予約いただけます

*ご予約が確定した方に詳細住所など当日のご案内をお送りします
*定員に達し次第、受付を終了いたします。お早めにご予約ください

 

こんな方におすすめです・実際に外人住宅を見てみたい!
・外人住宅に憧れはあるけれど、実際に住むのはやっぱり大変?

・天井がボロボロだけど補修できる?耐久性は?

・戸建てを解体したら、どうなっているのか知りたい!
・中古と聞くとやっぱり不安今後どれくらい住み続けられる?

アラミド
補修工事中の様子

 

たくさんのご参加お待ちしています!

 

お問い合わせ先:
Arts&Crafts 沖縄事務所
北中城村喜舎場1066
098-975-8090

 

▶︎リノベーション実例の見学ご希望の方はこちら

 


【お願い】
・ご予約頂いた方に、詳しいご案内をお送りいたします。但し、ご予約から2営業日以上経っても返信がない場合は何らかの手違いが考えられますので、お手数ですが[member@a-crafts.co.jp]または[098-975-8090(沖縄事務所)]までご一報ください。

その他の記事

VIEW ALL
一覧に戻る

店舗案内

098-975-8090
  • 営業時間10:00~18:00
  • 定休日月曜日・水曜日・日曜日・祝日

ご相談やリノベーション打合せには上記に限らず対応します。
営業日時でのご相談同様、事前にご予約ください。

〒901-2311
沖縄県中頭郡北中城村喜舎場1066
SPICE MOTEL OKINAWA 内

電話・メールでお気軽に!お問い合わせはこちら