【受付終了】住宅ローン減税の13年間控除・ 住まい給付金の対象取引は11月末の契約まで!リノベーション済物件の検討なら今がオススメ!

住宅ローン減税の13年控除・住まい給費金の対象取引は11月末の契約まで!

*特例措置と住まい給付金の受付期限は終了しました。

最新の情報についてはスタッフにお問い合わせください。

 

不動産購入の際に必ず話に出る、「住宅ローン減税」について、通常10年間の控除期限が13年に延長されていることをご存知でしたか。消費増税のタイミングで拡充された特例なので、適用条件は「消費税10%の課税取引であること」。

一般的な中古物件の取引は個人間売買が主なので、非課税取引であり、控除額の算定根拠となる借入残高の最大は2000万円まで、かつ、10年間が減税期間となります。一方で、売主が法人である場合、課税取引となり、借入残高の最大は4000万円まで、控除期間は13年と税制面のメリットが大きくなっています。

*その他の要件はこちらを参照ください。

その特例措置の期限が「2021年11月末までに契約し、2022年12月末までに入居すること」となっています。また、今後、住宅ローン控除が大きく見直される予定という話もよく言われています。

また、「住まい給付金」についても、同様の期間の取引が給付対象となっています。

*その他の要件はこちらを参照ください。

リノベーション済物件の購入を検討するなら、11月中の契約を目指すのがオススメです。

リノベーション済み物件のメリット

自分で自由にリノベーションをするのももちろん素敵!でも法人売主のリノベーション済物件で物件探しの条件にあうものがあれば、税制面以外にも、

・仕上がりを確認して購入できる

・売主と直接取引の場合、仲介手数料がかからない

・アフター保証がある

・引き渡し後すぐに入居できる

など、メリットもたくさん。

神戸市、沖縄県浦添市でリノベーション済み物件販売中

アートアンドクラフトでは、自社が売主となり、選び抜いた不動産をパーツの一つまでこだわってリノベーションし、販売をしています。現在は、神戸市東灘区、沖縄県浦添市でリノベーションをした住まいを販売中。いずれも、住宅ローン減税を受けられる物件。

気になる方はぜひお早めにご検討ください!

六甲山を望むオトナのひとり住まい@神戸市東灘区田中町 2,880万円 53平米

2

▶︎詳細はコチラ

港川のアパートメント@沖縄県浦添市港川 2,700万円 50平米

MicrosoftTeams-image (1)

▶︎詳細はコチラ

 

その他の記事

VIEW ALL
一覧に戻る

店舗案内

06-6443-1350
  • 営業時間10:00~18:00
  • 定休日水曜日・日曜日・祝日

ご相談やリノベーション打合せには上記に限らず対応します。
営業日時でのご相談同様、事前にご予約ください。

〒550-0003
大阪市西区京町堀1丁目13-24 1F

電話・メールでお気軽に!お問い合わせはこちら