WORKS

一軒家の2階を宿泊施設へ|KITAHAMA LODGE

中之島のほど近く、川沿いに建つ一軒屋。長らくオーナーの自邸として使われていましたが、2階部分を宿泊施設として運用することとなりました。大阪市の特区民泊制度を用いた宿とするため、自己利用する1階部分との動線を切り分け、消防設備を設置しました。「都会にある山小屋」をコンセプトにインテリアやアメニティを選定し、アートアンドクラフトが運営代行まで行います。

1階部分はオーナーが引き続き自己利用する。

施設名とロゴの作成を行った。看板もオリジナルで製作。

2階への入口には電子錠を設置。

階段を上がった踊り場のデスクでチェックインを行う。

大阪の中心部にいることを忘れそうになる開放的な空間。

調理器具も充実させ、旅行者が暮らすように過ごせるように。

自然光が入り明るく快適なバスルーム。

特区民泊のため宿泊は2泊3日〜の受付となる。

大きな窓からのリバービューを楽しめる。

OUTLINE

物件名 / KITAHAMA LODGE

所在地 / 大阪市北区

構 造 / 木造2階建

 

*宿泊予約はこちらから

*不動産オーナーの方|宿泊業についてのご相談はこちらから

その他の事例