GUIDE

リノベーションによる住まいづくり

いろいろな人がいるように、いろいろな住まいと暮らしがあるのは当然です。
自分の暮らしを既製品の住まいに合わせるのではなく、住まいを自分に合わせてつくるのが本当は自然なことではないでしょうか。
最大公約数向けにつくられた可もなく不可もないものよりも、均質化されていない自分に合った心地よい住まいがほしい、
長く愛着の持てる住まいで暮らしたい。そういったひとつひとつの思いが形になるよう、
アートアンドクラフトではおもに既存建物のリノベーションという手法で、住まいづくりのさまざまな選択肢を提案し続けています。

マンションリノベーション

都心においては中古物件数も豊富で融資も受けやすく、ストックリノベーションに適しているのがマンションリノベーションです。集合住宅ならではの制限もありますが、堅牢なコンクリートの箱は構造補強などをケアしなくていい点が大きなメリット。自由な発想で思う存分こだわって住まいづくりを楽しんでください。

一戸建てのリノベーション

築後数十年経った一戸建てでもリノベーションによって、デザインはもちろん構造補強や設備メンテナンスを兼ねてすべてを一新することができます。トップライトをつけたりロフトを作ったりと自由な空間づくりが楽しめるのも特徴。構造・規模や築年数を問わず、あらゆる物件に対応可能です。

ビルや倉庫のコンバージョン

ビルや倉庫に、住居として必要な設備を整えれば、天井の高さや圧倒的な広さ・住居系には使わない建材を用いた、既成の住宅では得がたい住まいが手に入ります。純粋な住宅より快適さや機能性は劣るし取得ハードルも高い、でも非日常的空間と自由な発想を手に入れたい。そんな上級者にぜひ。