WORKS

元は商店街の電気屋さん

20代ご夫婦とこども3人の楽しい家。商店街の元電気屋さんだったこの建物は築約40年。まずは補強と、外部補修でベースをととのえました。それから、生活のメインになる2階(LDKと寝室と水回り)をリノベーション。 はじめに、地中海色、沖縄の家、そんなイメージ写真から始まり何風でもない自由な家になりました。 特徴的なのはキッチンと横並びの洗面脱衣所。丸見えなんです。でも、見方を変えれば、明るい、湿気がこもらない、小さい子どもにも目が届く、家事がラク…などいいこともいっぱい。家族なんだしカーテンで仕切れば恥ずかしくなんかない、ということで採用されたプラン。使いやすそうです。

リビングの隅に子どもたちのプレイスペース。

この面だけ濃い緑の黒板塗料でポイントに。

なつかしい木目調の壁はもとのまま

窓辺の明るいキッチンは現場造作。L字型の天板とロジェールのコンロ台

黒板を家族のメッセージボードに。

踏み板がフタになっていて、中におもちゃがしまえる階段。

リビングが明るくなるように窓を大きくしました。

キッチンから天板続きの洗面台。

電気屋さんの名残、ありますか?1階は、近い将来お店をされる予定だそうです。

担当者より

古い鉄骨造ならではの傷みやトラブルにひるまず向かい合って、手がつけられなかっ た箇所も家族でDIY。自分たちのペースで長く大事に暮らしていこうというご家族。キッチンはまるでコッ クピットみたいに使いやすいようにカスタムされていてPCまで内蔵されているんですよ。システムキッチンでは絶対あり得ない!他の部屋もまだまだ進化中みたいなので、数年後が楽しみです。 (岡崎)

OUTLINE

物件名 /O邸

所在地 /東大阪市

構 造 /鉄骨造3階建

築年月 /1982年

竣工月 /2010年5月

施工面積/延床163㎡うち2階部分

STAFF

設計・監理:一森典子

コーディネーター:岡崎麗

その他の事例