works

広いマンションに暮らす

人口はどんどん減少していくのに、住宅の数はまだ増え続けそう。なら、もっと広いところに住んじゃダメなの?都心だと物件価格が高いのなら、少し不便でも郊外に行ってしまったらいい。多少物件が古くても広いことでしか実現できない暮らしもある。同じマンションで2戸を使ってそれぞれに特徴をつけて暮らすのもひとつかも。

水廻りなど生活に必要なスペースを確保したら、あとはどう使う?働く場所、趣味の場所、それとも広々使える大きな収納?ただ、何もないただ広い空間で、気分に合わせてなんでもできるなんてのも素敵。

「中古で安く」ではなく、「中古で広く」という考え方で、広さを思いっきり楽しんで暮らしてみませんか。

広いマンションに暮らす事例

ACBバックナンバー

物件を探したい方は

まずはお問い合わせください。

コンサルタントが、資金計画~物件探し~リノベーションまでひとり住まいに合わせた視点で丁寧にサポートします。買う?借りる?そんな相談からでもお気軽にお尋ねください。

 

問い合わせはこちら

電話・メールでお気軽に!お問い合わせはこちら