‘不動産情報’ カテゴリーのアーカイブ

【大阪R不動産】3月9日(金)・10日(土) 予約制内覧会開催!

2018年3月3日 土曜日

住之江区のアートな集合住宅・APartMENT。
リノベーション竣工から2年が経ち入居者が入れ替わり始めています。

転職や転勤など、大阪で新生活を始める方。
特に生活は変わらないけど引っ越して気分を変えたい方。
どうせだったら普通じゃない賃貸住宅で春を迎えてみませんか。
今なら多種多様な部屋から好みに合うものをお選び頂けます。

\\ 3月9日(金)・10日(土)14−16時 予約制内覧会開催 //
APartMENT
住所:大阪市住之江区北加賀屋2丁目5-45
交通:地下鉄四つ橋線「北加賀屋」駅 徒歩4分

参加希望の方はお手数ですが各部屋の詳細ページよりご予約ください。


《職住一致の生活に》
toolboxの商品を用いてカスタマイズされた1階の部屋。
バルコニーから直接出入りできるので職と住の動線を分けることも可能です。
このままでも十分使えますが、自分仕様に更なる改装もOK!

APartMENT【受け継がれるtoolbox PROJECT】
6.5万円/40.7 平米

106

ローズマリーやハーブが生い茂る共用庭からも出入りができます。

APartMENT【受け継がれるDIY】
6.5万円/43.13平米

104

オークの無垢フローリング


《アートな部屋に住みたい》
アーティスト・クリエイターがひと部屋ずつリノベーションを
手がけた2階、3階の部屋。個性重視ならこの3区画!

引き算の美学
6.5万円/40.75平米/参画:スキーマ建築計画

305

絶妙な加減で“引き算”された室内

ゆらゆらと、光。
6.1万円/40.75平米/参画:NEW LIGHT POTTERY

204

NEW LIGHT POTTERYオリジナルの照明器具が設置されています

記憶の記録
6.5万円/40.75平米/参画:ライゾマティクス

304

記憶装置が設置された部屋。床はナラの無垢フローリングで居心地も◎


《Let’s カスタマイズ!》
自分でイチから改装したい方にはこちらの部屋。
入居時のオプションとして30万円or50万円のtoolbox商品を選べます。
(※金額は部屋タイプによって異なります)
DIYの腕に自信がない方はサポート部隊もご用意しています!

APartMENT【toolbox PROJECT】Part2
5.9〜6.3万円/43.13平米
minami


3月10日(土)からは昨年登場した北加賀屋の注目スポット千鳥文化にて劇団維新派の展示もスタート。
部屋の内覧と合わせて訪れれば、アートな街・北加賀屋を体感していただけると思います。
詳細はFBにて:https://www.facebook.com/ishinha/posts/1549438111778680

不動産|閉ざされていた不動産市場が解放される?!

2017年12月7日 木曜日

text=西川純司(Arts&Crafts プロパティコンサルティングユニットリーダー)

最近「◯◯テック」という言葉をよく耳にするようになりました。
AIやビッグデータといったテクノロジーによって今後ますます私たちの生活は便利になりそうです。

「不動産ってよくわからない」
一般の方はそう思う方がほとんどではないでしょうか?
日本の不動産市場は長らく不動産業者と一般消費者での情報の非対称性が問題になっています。不動産業者である私たちですら、どこでどうやって情報が動いているのかわからないことも多々あります。
そんななか不動産分野もテクノロジーとの融合が進み「不動産テック」という言葉が生まれ、今後は「不動産価格の見える化」も進み、情報の非対称性は少なからず解消されていくはずです。

不動産業者へ売却の依頼をする場合、媒介契約(※)という契約を結ぶのですが、その前に査定(※)をしてもらい売却価格を決めなければなりません。
不動産価格は一物四価(※)と言われるように一般の方々にはとても分かりづらく複雑です。
「不動産テック」による「不動産価格の見える化」が進めば、不動産業者の査定が妥当なのかどうなのか、ひとつの指標として強い味方になりそうですが、個別性の強いリノベーションされたような物件も一括りになると正しく評価されないのではとも思います。

アートアンドクラフトがリノベーション事業を開始したのが1998年。
20年の間に約600軒のリノベーションをお手伝いしてきました。
20年という月日の積み重ね、ご依頼いただいた600軒の積み重ねで、最近は売却や賃貸のご相談を受けることも以前にも増して多くなってきています。

アートアンドクラフトで売却をお手伝いさせていただく最大のメリットは会員向けメールマガジンや大阪R不動産で広告を行うため、価値観を共有できるユーザーへ情報を届けられることだと思います。

20年間リノベーションを行ってきた会社だからこそ、不動産そのものの価値に加えリノベーションの付加価値を正しく評価でき、そして次の住まい手へ橋渡しできるような存在でいたいと思っています。

所有の不動産についてのお問い合わせはこちら
https://www.a-crafts.co.jp/contact/business/

アートアンドクラフトでリノベーションさせていただいた物件の売却をご依頼いただいた方には成約決済時に10万円分の商品券をお渡ししています。

r171127

▼不動産豆知識

【媒介契約の種類】
1)一般媒介・・・依頼者は複数の宅建業者に重複して依頼できます。
2)専任媒介・・・依頼者は他の宅建業者に重複して依頼できませんが、自ら取引相手を探して取引することは可能です。
3)専属専任媒介・・・依頼者は他の宅建業者に重複して依頼することができず、依頼した宅建業者が紹介する相手以外の人とは取引できません。

【一般的な不動産査定方法】
1)原価法・・・主に戸建の査定に用いられます
2)収益還元法・・・主に事業用不動産の査定に用いられます
3)取引事例比較法・・・主にマンションや土地の査定に用いられます

【一物四価】
1)実勢価格・・・実際の不動産取引価格
2)公示地価・・・国交省が公示する標準地の価格
3)路線価・・・相続税や贈与税の算定基準となる価格
4)固定資産税評価額・・・固定資産税等の算定基準となる価格

【予告】オトナのひとり住まい 第5弾 粉川町のアパートメント

2017年6月2日 金曜日

心身ともに自立したオトナにしっくりくる住まいってどんなものだろう
私たちなりにじっくり考え、具現化してゆく“オトナのひとり住まい”シリーズ。

前作から約1年。只今、5作目を南大江公園のほど近くで計画中。
東向きの開口部から気持ち良い朝日が差し込む、マンションの1室です。

粉川町blog

東向きバルコニーから。都心でこの抜け感と公園の緑を見下ろす眺望は貴重です。

竣工は7月上旬予定ですが、本物件をご検討の方には工事中のご案内も可能です。
詳細はお気軽に問い合わせ下さいませ。

outline1706

https://www.a-crafts.co.jp/contact/index.html
お電話のお問合せ 06-6443-1350(Arts&Crafts)

部屋のイメージはこれまでのオトナのひとり住まいシリーズを参考に!
#1 新町のアパートメント(大阪市西区新町/2014年)
#2 清水谷のアパートメント(大阪市中央区玉造/2015年)
#3 北堀江のアパートメント(大阪市西区北堀江/2015年)
#4 京町堀のアパートメント(大阪市西区京町堀/2016年)

【ニッポンの住】「マンション管理もリノベーション!」

2017年4月20日 木曜日

text=中谷ノボル(Arts&Crafts 代表)

「マンションの管理サービスって、もう少しマシにならんか!?」
住宅業界で働きだしてから長年ずーっとそう思ってきました。

何十、何百の多世帯で住んでるのに、その状況を上手く生かせてないのです。
滅多に使わない家電などはフロントで貸してくれれば家の中のモノは減らせるし、
フロントに小さなコンビニでもあれば冷蔵庫はもっと小さくて済む。
せっかくの集合住宅なのに、ぜんぜん「シェア」できてないと思います。

また、廊下など共用部は掃除してくれるけど、家の中の掃除は頼めない。
特に都市部は小家族化で、今やカップルの共働きやひとり住まいが過半数、
清掃やシーツ交換等ちょっとした「家事代行」を望む世帯も増えているはず。

これまではマンションの管理といえば建物のメンテが業務の中心だったので、
ロビーに座ってるのは作業着の定年退職したオジサンが定番でした。

でも求められる管理も移り変わり、ハードよりソフト面が重要になってます。
今後は、ハイクラスなホテルがタワーマンションの管理を受託競争したり、
美味しいパンを出すカフェが1階に入居して管理まで担うとかも起こりそう?
異業種からの参入で、マンションはまだまだ進化するかもしれません。

ホテル運営もしてるアートアンドクラフトがマンション管理始めたらどうなる?
私たちもちょっとマジメに考えてみます!

service_apart_001

タイの分譲マンション。クアラルンプールやバンコクなど東南アジアの大都市には、ジムやプールまで付くサービスアパートが数多くあります。


コラム【ニッポンの住】次回もお楽しみに!

【予告】甲子園口のアパートメント、販売開始

2016年11月21日 月曜日

アートアンドクラフト初となる阪神間でのレストア物件、
「甲子園口のアパートメント」をはじめます!

JR大阪駅から普通電車で4駅。
ビル街をぬけ、淀川をわたり、武庫川をわたり、どんどん移り変わる景色を眺めていると、ふと止まる小さな駅「甲子園口」。駅から住宅街を北に向かって歩けば、ぽこぽこ丸いバルコニーが特徴的なこの物件にたどり着きます。

利便性は絶対!でも、腰を落ち着けるなら、緑がある落ち着いた住宅街がいい、
という方には文句なしの立地。

忙しい毎日でも、例えば寝る前の30分、例えばなんとなく早起きした日の朝・・・
ちょっとした時間を贅沢に過ごせる、そんな住まいを目指して、ただいま鋭意工事中。

竣工は2017年1月。1月末にはオープンハウスを開催予定です。
ただし、ひと足でもはやく本物件を検討したいという方にむけて、工事中の先行ご案内も受付けています(日程は要相談)。詳細はお気軽に問い合わせ下さい。
https://www.a-crafts.co.jp/contact/personal/
お電話でのお問合せ 06-6443-1350

zumen161121

outline