‘広いマンションに暮らそう’ カテゴリーのアーカイブ

広いマンションに暮らそう!リノベ向きマンション@甲陽園

2014年7月8日 火曜日

=====================================
オープンハウス開催します!
日時:7月13日(日) 13-15時
住所:西宮市甲陽園山王1-101 (google map)
カネボウ甲陽園グリーンマンション410号室
価格:1,950万円 専有面積:92.7平米
*予約不要なので直接現地へお越しください。
*リノベーション前提 改装前の中古物件です。
迷われた場合はこちらまでお電話ください 090-2017-6443
=====================================

ヨーロッパの田舎にありそうな、
レトロで周りに自然がたくさんあるようなところに暮らしたい。
そんな物件が甲陽園にあります。

今回のマンションの魅力はなんといっても部屋までのアプローチ。
正面エントランスをくぐると、ゆったりした敷地に手入れされた緑が続きます。部屋までは階段ですが、比較的ゆるく造られているのでしんどさは感じません。それよりも小高い土地に建つこの建物の雰囲気が魅力的です!

これだけ緑に囲まれているので、南北両面にあるバルコニーからは緑と、
南側からはさらに抜け感もあります。

図面
ポイントは、壁式構造ゆえに一部解体できない壁がありそうなところ。
ただ室内には無垢フローリングがしかれていたりうまく再利用できそうなものもあります。
また駅から徒歩12分なので駅近必須の方にはおすすめではありませんが、歩いたかいがあったと思える抜け感と建物が待っています。

*小さなお子様連れの方は、抱っこしていただく等のご配慮をお願いいたします。
またご飲食やおもちゃで遊ばせる等もご遠慮ください。
*現地に駐車場はございません。必ず公共交通機関をご利用ください。
*エレベーターはございません

————————
価格:1,950万円
専有面積:92.7平米/南北バルコニー:18.3平米/管理費修繕積立金:19,970円、10,960円/阪急甲陽線『甲陽園駅』徒歩12分/築年月:1982年6月(築32年)/分譲:鐘紡不動産株式会社/施工:株式会社長谷川工務店/管理:全部委託、日勤(互光建物管理株式会社)/都市計画:市街化区域/用途地域:第一種低層住居専用地域/甲陽園小学校区、大社中学校区/土地権利:所有権/取引態様:仲介
より大きな地図で 兵庫県西宮市甲陽園山王町1−101への徒歩ルート を表示


集合ポストの右側階段を上って
付きあたりの階段をわたってすぐ、右側の部屋が410号室です

【大阪R不動産】賃貸で100平米超で1LDK!でもって音出しOK!

2014年5月29日 木曜日

『数』より『質』を求めた空間
=====================================
オープンハウス開催します!
日時:6月8日(日)14-16時
住所:吹田市春日1-5-35
*参加希望の方は下記のリンクからお問い合わせください
http://www.realosakaestate.jp/estate.php?n=1388
=====================================

まずは図面をご覧ください。
図面

一見すると、ごく普通の1LDK。
うん?家具やキッチンがやたらちっちゃくないか?
よく見ると、、LDKが34畳もある!

34畳のLDK

実はここ、2008年に趣味のビリヤード台が置ける家を、という
オーダーでリノベーションされた部屋。

ビリヤード台が置ける家

ビリヤードの玉と玉がぶつかる音を遮音するための防音対策は万全。
だから楽器も思う存分弾けます。
しかもペットもOKです!
そしてバルコニーからは緑が見えます。

共用部
外観

築31年のマンションなので
最新鋭のセキュリティシステムなんかはないですが
共用部が広く、いつ見てもきちんと清掃されています。

100平米超で1LDK!でもって音出しOK。
ってことは…
おおきなソファでペットと一緒にくつろぎたい!
実家に置き去りのグランドピアノをいつかはもう一度。
常にテンションマックスな子どもがいる。
そんなあなたにハマるはず。

御堂筋線を使って緑地公園から梅田までは約11分。
ちなみに新大阪までは7分とアクセスが良いので
出張が多い方にもおすすめです。

(ちゅら)

■大阪R不動産から他の物件を探したいという方はコチラ
http://www.realosakaestate.jp
『大阪R不動産メールマガジン』 月に2回新着情報をお届けします。
http://www.realosakaestate.jp/mailmagazine
twitterをお使いの方はコチラ!どこより早い新着物件情報と、
大阪R不動産スタッフが物件探し中に発見したおもしろ街ネタをつぶやきます。
http://twitter.com/#!/_OsakaR

マンションで 147 ㎡ !? <オープンハウスのお知らせ>

2014年5月10日 土曜日

=====================================
オープンハウス開催します!
日時:5月18日(日)11-14時
住所:大阪市西区西本町2-4-19 グランドメゾン靭1403号
*予約不要なので直接現地へお越しください。
*南側エントランスよりお願いします。
*当日のご連絡は090-2017-6443(担当:梅山)
=====================================

住みたいエリアは靭公園界隈。
できることなら戸建てで広々と暮らしたい。

そんな理想を長年抱き続けてみたけれど、いつまでたっても物件が見つからない。

この無限ループを繰り返す理想をどう解消しましょうか。

ちょっと視点を変えてみたらそんな要望に応えられるかもしれない、
おすすめなハコが“マンション”であります。
図面
最上階に位置するメゾネットで専有面積は147㎡超。

このハコなら戸建て感覚で広々と住めます。
いや、都心の戸建よりも広いかも?!
それに戸建にはない開放感もマンションの最上階ならもれなく。

北側には靭公園もチラリ。
眺望

ACB17号では“広さ”に焦点を当ててみました。
人口も減る。世帯も減る。でも家はどんどん余る。
もっと一人ひとりが床面積を多く使ってもいいんじゃない?

“広く暮らす”

豊かな暮らし方のひとつのあり方ではないでしょうか。

物件の詳細は大阪R不動産をご覧ください。
http://www.realosakaestate.jp/estate.php?n=1384

ACB17号は“広く暮らす”特集です

2014年4月19日 土曜日

最新号が届きました!
140419

今回は都市で「広く暮らすこと」をフィーチャーしました。
人口はどんどん減少していくのに住宅の数はまだ増え続けそう
ならばもっと広いところに住んじゃだめなの?

そんなシンプルな疑問へのヒントになれば幸いです。

▼最新号のご案内とバックナンバーはこちら
https://www.a-crafts.co.jp/acb/index.html

【家庭訪問】では広いマンションに暮らす二つの家を訪ねました。
コラム【ニッポンの住】では、広さの指標を
大きなダイニングテーブルのある家と例えてすまい論を展開しています。

私たちが共感する人をたずねる【アートアンドクラフトの輪】では
A&Cの家を造り続けている初代棟梁大宿さんに会ってきました。
1998年の1作目クラフトアパートメントに始まり
リノベーションの黎明期を見てきた大宿さんです。
この人がいないと今のアートアンドクラフトはありえない。

140419_b

その他ロクヨン大阪R不動産の連載など今回も
パッケージされたふつうの住まいや旅では満足できない!
という人たちに向け、濃ゆーい内容となっています。
是非ご一読ください。